2020年も大変お世話になりました。

(2020年12月31日)

こんにちは、大田区の新築住宅・リフォームをご提供しているセダー建設4代目の若ちゃんです。

いよいよ2020年も終わりです。

本来であれば東京オリンピックが開催される予定だった今年、新型コロナ感染症で世の中の生活様式ががらっと変わりましたね。
セダー建設は、他の工務店さんと同様にイベントが中止になったり、事務職のスタッフはテレワークになったりしました。

昨年の今ごろはまだそんな感じではなかったですね。
なんだかマスクをしていない頃の生活が懐かしく感じられます。

世の中、自粛要請を受ける業界もある中、私たちは仕事をさせていただけることに感謝です。

一緒にこの局面を前向きに行動しているスタッフさんたち、
職人さんたち、建築に関する業者のみなさま、
おお助っ人の仲間、その他陰に日向に支えてくださる人たち、
家族。

今年も本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

 

今年は社内的なトピックとして、みんなで経営理念をつくることにトライしました。

「わくわくと笑顔の輪を広げます」
 

セダー建設が発信源となり、暮らしづくりを通して、お客さまや地域の皆さまにわくわくと笑顔の輪を広げていこう。
そのために、まずはお客さまと接するわたしたち自身も、笑顔で楽しんで仕事をします。

 

画像:セダー建設理念

 

私たちセダー建設が携わる家づくりやリフォームは生活のインフラでもあります。

みなさんの生活が安心して送れるように、
そして、みんなで作った「わくわくと笑顔の輪」が広がるように、
来年もスタッフさんたちと一丸となって、上池台近辺のみなさまのお役立ちをしていきたいです。

 

重ねて2020年、お世話になった方々、大変ありがとうございました。
2021年もどうぞよろしくお願いいたします。