家が電車。電車が家。の家。

(2019年02月19日)

こちらをご覧くださーい!

電車の家外観


こちら、タクシー会社の事務所兼、ご自宅です。
電車みたいですね!はい、電車です!
こちらのおうちは本当にオリジナルの世界に1つしかない家で、若ちゃんにとっても思い出深いお客様の一人となりました。
というわけで、施工例にもありますがこちらでもご紹介します!

設計図
この家の家主、E様はとても電車が大好きで、
「家を電車にしたいんですけど、できますでしょうか?」
とご相談いただき、設計・施工となりました。

1階が東海道線で、2階は国鉄の103系という車両の比率でベランダの開口が作ってあります。
駐車場とベランダで少し奥まっていますが、図の通り電車になっています(^^)


★スゴイところ①
東海道線
1階の東海道線の方向幕は、ちゃーんと動きます!!!
こちらの方向幕、E様がご自身で元々お持ちで、これを入れたい!ということで、頭をこねくり回して入れました。


★スゴイところ②
2階のベランダから
2階のベランダへと続く103系は、ライトが光る!!!
このライト、本当は丸いのですが、なんとか照明を入れるため、四角い特注サッシで作っています。
2階の外観は国鉄の103系という車両の比率を再現していて、ベランダの開口が作ってあります。
103系は新旧あって、旧のほうが窓が大きいのが特徴です。
カラーは京急の駅名表示等で使われているブルーの二色で、こちらはお施主様であるE様が運営されている「はくちょうタクシー」さんのタクシー車両にも使われている色なんですよ。



★スゴイところ③
Nゲージ専用造作棚
Nゲージ専用の造作棚で15両Nゲージの景色を満喫できる!!!
すごいんですよ、これ。
Nゲージがきっちり収まるように、専用棚なのです。
E様からNゲージをどんな風に入れたいか、ご希望を細かく言っていただきました。

通常なら〇メートルの木だと費用を抑えて作れますよ、というところもあったのですがE様は「Nゲージがヨコに15両まっすぐに並ぶ絶景を見たい!」とのことで、ながーい板を使用し、圧巻のNゲージたちを楽しめる造作棚ができました。

家づくりに当たっては、電車のこともたくさん教えていただいたので、若ちゃんもちょっと電車に詳しくなりました。
E様はホームページに載せてよいですか?と聞いたところ、2つ返事で「良いよ!」とおっしゃってくださり、なんと写真も送ってくれました。
おかげ様で今日のブログは迫力写真です( ̄^ ̄ゞ

密かに近所では知る人ぞ知る、プチ観光名所になっているので、興味のある方は見てみてください!



★1階の介護タクシー「はくちょうタクシー」はこちらのホームページでご覧いただけます。
「はくちょうタクシー」サイトを見る→

★施工例にも記事があるので、良かったら読んでみてくださいね。
「電車の家」の施工例記事を読む→