セダー建設の企業理念をみんなでつくりました

(2020年03月20日)

こんにちは!大田区で新築リフォームが得意な工務店、セダー建設4代目の若ちゃんです。

どんな人と一緒に働きたいんだろうの記事でも、ちらりとご紹介しましたが、ここ2ヵ月ほど、企業理念を考えるミーティングを持ちました。決まった企業理念はこちらです。

 

「わくわくと笑顔の輪を広げます」
 

セダー建設が発信源となり、暮らしづくりを通して、お客さまや地域の皆さまにわくわくと笑顔の輪を広げていこう。
そのために、まずはお客さまと接するわたしたち自身も、笑顔で楽しんで仕事をします。

 
ここに至るまで、社員のみんながいろいろな想い、考えを出してくれました。

 
ミーティングスタート
スタートは、社員みんなが納得のいく企業理念を作るために、セダー建設で実現させたいこととやりたくないこと、セダー建設の強みと弱みを挙げてもらいました。
画像:やりたいこと

これは、やりたいことの一部ですが、いろいろ出ました。
・お客様が喜んでくれること
・「よくある工事」にせず、お客様にとっては人生で1回の大きな決断・買い物であるという意識を持つこと
・現状維持だけでなく新しいことにトライしていくこと
・収入アップ
・施工したことを自慢できるような仕事をしたい
などなど。

反対に、やりたくないことでは
・お客様を不快にすること
・お客様のプライベート空間に入れてもらっていることを忘れること
・信頼関係のない仕事
・知識がない中で行う不安な現調や接客(お客様に不信感を与える)
・値段のみの仕事
などなど。

改めて、みんなこんなことを考えているんだなぁと気付く機会になりました。

 
そして、セダー建設の強みと弱みも出し合いました。
画像:強みを考える

強み、出ましたね~~。
そして弱みがたくさん出る出る。。
中には若ちゃんの心が折れそう(?)も出ますが、まずは受け止めるが大切です。
弱みはこれからヒントですからね!
そしてミーティングは続きます。

 
ミーティングは続きます
画像:大切にしたいキーワード

そして、企業理念にしたい言葉を出したり、言葉の意味を掘り下げたり、イメージをみんなで考えたりしました。

議事録にはこんな記載も残っています。

■⾔葉を掘り下げてみる
「ものづくり」→ 家づくり、暮らしづくり、建物づくり、住空間
セダー建設が提供していること

新築、リフォーム、修理、⼯事、診断、相談、イベント、知恵と技術

暮らしづくり(ハードとソフト両⾯)
「ワクワク」カタカナが良い
「広がる」伝染する、届ける、伝わる、発信する、拡散する

セダー建設が震源地となり、広がっていくイメージ

なんとなく、伝わりますか?

 
そして、こんなイメージが出ました。
画像:わくわくが広がるイメージ

わくわくと笑顔が物理的にも広まっていくんです!

セダー建設の仲間たちがこんな風に考えているんです!
なんだか嬉しい驚き(?)です。

 
こうしたミーティングを経て、選ばれたのがこの企業理念です。

「わくわくと笑顔の輪を広げます」
 

セダー建設が発信源となり、暮らしづくりを通して、お客さまや地域の皆さまにわくわくと笑顔の輪を広げていこう。
そのために、まずはお客さまと接するわたしたち自身も、笑顔で楽しんで仕事をします。

 
こんな感じで、社員さんたちがコミュニケーションを取り合い、それぞれの考えを共有する取り組みも行っている昨今です!そして、このミーテングはまだまだ続きます。。。今度は理念に沿った行動指針も必要だし、汗。でも、社員みんなでワイワイガヤガヤいろいろな意見を言い合い、いったん受け止め、更に重ね、といったやりとりは、とても良い取り組みだなと思っています。

 
若ちゃん自身はもちろん「家は人を守るものだ」という想いのもとにお客様と一緒に家づくりに携わるという姿勢は変わりません。
人を守れない家を建てても、そこからわくわくも笑顔も広がらないからです。

 
世の中は新型コロナウィルス疲れも出てきていますが、セダー建設からわくわくと笑顔を届けていきます。