屋根の苔はチェックしていますか?~思い出の工事~

(2020年06月19日)

こんにちは、大田区の新築住宅・リフォームをご提供しているセダー建設4代目の若ちゃんです。

みなさん、屋根の苔はチェックしていますか?

屋根って家の近くから見ても、全く見えないですよね。
だから傷んでいても、全然気が付かない。

外壁は「あー、ヒビが入ってる」とか「水が流れる跡が汚くなってきたなー」など、思われるときもあると思いますが、
屋根はなかなか目に入ってきませんね。

そんなときは、ちょっと近所を歩いたときに遠目で見てみると少し自宅の屋根が見える場所があったりします。

本当は赤い屋根なのに、しろ~くなっていたら苔かもしれないです。

屋根の苔

こちらは8年前の思い出の工事。
とある事情で足場がかけられず、高圧洗浄もできない工事でした。

もう年で引退されたのですが、当時まだ現役だったかなりの腕の職人さんが作業をして、みるみるうちに苔が取れていきます。
本来の屋根の色が見えてきていますね。
足場がかかっていないのでかなり危険な作業ですが、責任感と腕で手作業でやりきってくれました。

機械でいろいろ便利になりますが、機械でできないこともまだまだありますね。

セダー建設を支えてくれる職人さんたちに心から感謝です。