工務店の人だけど、小学校の先生になってきました!

(2019年02月19日)

大田区上池台の新築とリフォームが得意な工務店、セダー建設の若杉です!
と普段は工務店の人なのですが・・・

今年度は、キャリア教育のゲストティーチャーとして大田区の小学校の教壇に立たせていただいておりました。いわゆる先生です!
私は矢口西小、馬込第三小、馬込第二小でお話ししまして、現在先生経験3回です。(笑)

 


今の時代は、キャリア教育と言って、小学6年生がいろいろな職業の人から話を聞いて、
将来の仕事についてまじめに考えるという授業を取り入れている学校があるんですね。

 

先生となる人が、
・どんな子供だったのか?
・どうしてその職業に就いたのか?
・どんな想いで仕事をしているのか?
・どんなやりがいがあるのか?
という内容でお話ししております。

 

自分の子供のころを思い返すと、
自分は教壇に立つようなキャラクターではなかったのですが、
人間万事塞翁が馬ですねぇ。(人生における幸不幸は予測しづらい)

この企画自体は「おおた助っ人」という団体が主催で、
今年度は、【開催小学校11校】、【小学6年生873名】に対して開催することができました。
毎回さまざまな方がお話しされていて、

探偵
不動産業
ハイパーレスキュー
競輪選手
プロスポーツトレーナー
弁護士
声優
漫画家など

大人の私が聞いても非常にためになる、しかも面白い話がたくさんあります。

 
学校とのご縁がないとなかなか開催できないのですが、
来年度当たり地元の小池・池雪小学校等お声がけくれないかなぁ、と妄想しております。
関係者の方、よろしければお声がけください♪