お神輿の担ぎ棒を製作しました

(2017年07月28日)

こんにちは、大田区上池台の注文住宅・リフォームが得意な工務店セダー建設の若杉健志です。

実はこの春先に、お客様より珍しいご依頼がありました。
 
「町会のお神輿の担ぎ棒を取り替えたいので、製作してほしいんだけど」
 

お神輿もちろん、弊社もお神輿の修理はやったことがありません。

名誉なことですし、また以前、そのお客様のご自宅をリフォームした時に、大工の砂子(すなこさんという名字です)の腕を見ててくださったんだなー、と嬉しくもあり、喜んでお受けしました。

そして昨日、ついにそのお神輿が事務所に到着。
準備したのは吉野(奈良県)のヒノキ材。


神輿の担ぎ棒なるべく、節が少ない部分で発注しました。マグロで言ったら上トロの部分です。
よだれが出ちゃいますね(*^皿^*)

高級な材ですので、扱うのも慎重に。
今回は技術の伝承も考えて、ベテランの砂子と若手の職人さんのチームで施工してもらっています。

ということで、原稿を書いている現在も鋭意制作中。三日後の納品&神社でのお浄めを楽しみに、丁寧な仕事をしたいと思います。