Q.外壁のひび割れが気になるのですが・・・。

(2019年03月25日)

どうもこんにちは!
大田区上池台の新築とリフォームが得意な工務店、セダー建設の若杉です。
先日、大田区のSさま(60代)から外壁についてお問合せがありました。


 

Q.外壁のひび割れが気になるのですが・・・。
外壁のひび割れにはいろいろな原因があります。

・経年劣化
外壁は雨、風、紫外線などに24時間365日さらされています。
こうした積み重なった塗膜の劣化が最も多い原因です。

・揺れや振動
地震によるひび割れが起きることもありますが、
交通機関が近い場合、車や電車の振動で起こることもあります。

・不適切な塗装作業
もちろんすべての業者が不適切な塗装作業をするわけではありませんが、例えば、3回塗りの所をコストカットの為、1回、にするといった手抜きをした場合、塗膜に十分な厚さがなく塗料本来の耐久性を発揮できない可能性が高くなります。優良な業者か判断するためには、複数の業者に一括見積もりを取る事をオススメします。



 

こういった原因を踏まえたうえで、
A.早めのメンテナンスで外壁の劣化を防ぎ、建物全体の寿命を延ばしましょう!



 

外壁塗装の事例

外壁塗装の事例
塗装前の外観。外壁の表面はつるんとした平らな仕上げでした。

下矢印

外壁塗装の事例
クリーニング屋さんらしく真っ白な外壁がまぶしい!
緑と赤の鮮やかな色をポイントに使うことで、店名や看板もより際立ち、明るい雰囲気に。

外壁のひび割れ部分は、V字に溝を掘り、収縮の少ない材料で補修。
さらに補修部分が目立たないよう、表面は「ゆず肌」とそうで仕上げました。
きめ細か模様となり塗装色の表情の変化を楽しめます。



 

事例のお店紹介「白井クリーニング」さん

外壁塗装の事例素材を見極めてお客さまの大事な衣類を丁寧に手仕上げします!
お客さまがクリーニング店に衣類を持ち込む場合、その素材まで気に掛けることがあまりないかもしれません。専門店として最も注意するのが繊維の材料です。

最近は様々な繊維の組み合わせでできているものも多く、当店では、最新の情報を得ながら、それぞれの素材に適した洗い方、乾かし方を実践して、お客様の大事な衣類を一枚一枚ていねいに仕上げます。

量はこなせないけれど仕上がりを見て、お客様に喜んでいただくことが何よりの励みです。染み抜きもご相談ください。

住所:大田区上池台1-44-13
電話:03-3729-6394
営業時間:8:00~19:00 日曜祝日休業